好きなものをガンガン食べる。いかにも元気な感じがします。しかし、病気になって食事制限がされてしまったらどうしましょう。食事は元気の基本です。
あなたの夢に一歩近づくお手伝いをしますよ。輝かしい未来へ出発!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

深呼吸ダイエット 効果をあげるポイント

深呼吸ダイエット 効果をあげるポイント

1 お腹と首に負担がかからない服装で行ないましょう。

深呼吸ダイエットの呼吸法を行なうとお腹を膨らませます。
そのときに来ている服がお腹に負担をかけると効果が減少することがあります。
それに、喉元に負担がかかると長い時間の呼吸に支障が出ます。
ジャージやパジャマのように、ゆったりとリラックスできる服装で行なうようにしましょう。

2 全身がリラックスした状態で始めましょう。

リラックスできていないと、呼吸に集中できず、酸素の供給率が下がってしまいます。
呼吸に入る準備として。仰向けに寝て、頭からつま先まで全身がリラックスしている
イメージを20秒から30秒ほど心の中で描いてみましょう。

3 食事前の空腹のときに行ないましょう。

食事のあと、満腹のときには胃が邪魔になり、横隔膜や肺を十分に動かせません。
そして、大きくなった胃に負担がかかり、気持ちが悪くなることもあります。
このために、深呼吸ダイエットは空腹時や食事前に行なうことがベストです。

4 息苦しいのは呼吸のリズムが乱れています。

リズムをつかむと、1回の呼吸はどんどん長くなり、しかも苦しくなくなります。
息苦しさを感じて続けられない場合は、呼吸のリズムが崩れているか、
呼吸の長さが一定でなくなっている可能性があります。
深呼吸をしていて、息苦しさを感じたときには、呼吸のリズムをチェックしてみましょう。


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
.
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

genki8056

Author:genki8056
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。