元気力で健康UP 病気に負けない 食は元気の基本

好きなものをガンガン食べる。いかにも元気な感じがします。しかし、病気になって食事制限がされてしまったらどうしましょう。食事は元気の基本です。
あなたの夢に一歩近づくお手伝いをしますよ。輝かしい未来へ出発!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

肥満は何故起こる?

肥満は、食べすぎや運動不足などで

1日の消費エネルギーよりも多く

カロリーを摂取した場合に起こります。



こうした余分なカロリーは中性脂肪に変えられて、

脂肪細胞となるために肥満体になってしまうのです。



日本肥満学会ではBMIが25以上を肥満と定めています。



肥満体型でいると体への悪影響がでるのです。

欧米の一部の企業では、体型も評価の対象となり

昇給に影響する場合があります。

太っていることは自己管理能力が低いとみなされるからです。



体型によって職業選択の幅に影響がでるのは

何も欧米だけではありません。

日本でも個人の体型が重視される職業があります。

例えば、消防士や警察官です。

これらの職業は運動能力がものをいいます。

犯人を捕まえるため、また人命を救うためには通常以上に

高い運動能力が必要とされるのです。



アメリカではファットバーニングとよばれる

脂肪燃焼プログラムまで用意されています。

このプログラムは、肥満気味の者に

段階的な運動実践を試みるもので、

体重を落とすのに役に立っています。



現代社会は食べ物が豊富なことから

太っていることはマイナスでしかなく

プラスのイメージはありません。



太っているよりもスリムであることに

高い評価がおかれるスリム志向の時代です。

確かに、肥満は生活習慣病などの原因になるので

その意味ではスリム志向は健康維持のために悪いことはありません。



逆に肥満体が好ましい場合もあるのです。

肥満体型の人は、落ち着いていて、

包容力があり寛容で気前がいいという

印象を人に与える面もあります。

「腹がすわっている」「腹に力を入れる」などの言葉は

やせ細っている人をイメージする言葉ではないでしょう。

姿かたちが相手に与える印象は思いのほか大きいのです。


【関連情報】
【 肥満症:ダイエット 】 食事療法のポイント


●『ビリーズブートキャンプ』7日間チャレンジ 5,000円キャッシュバック!

>『Aura(オーラ)』で即効!バスト3カップアップ「フェロモンストレッチ」
無料電子雑誌『Aura(オーラ)』旅行券10万円プレゼント




by 元気力で健康UP 病気に負けない 食は元気の基本 
スポンサーサイト
.
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

genki8056

Author:genki8056
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。